scroll me

ART GABBEH

アートギャッベ

  • HOME
  •  > 
  • FUNITURE
  •  > 
  • ART GABBEH

最上質の心地よさ
世界に一枚の手織り絨毯アートギャッベ

無数に光り輝く銀河の如く、広大で尊く、全てを包み込む様な温かさと安らぎを感じる

それはまるで小宇宙。
その魅力に吸い込まれていく

願い、愛情、喜び、健康、幸せになりたいと、想いをのせて
大地の恵みと人の手で織りなす、唯一無二の絨毯

その運命の糸に手繰り寄せられ人々は出会う

そんな大自然のパワーと温もりに溢れた
人々を魅了し続ける絨毯は、一体どのようなものなのだろうか?

アートギャッベ本・資料請求

当店でギャッベをご購入いただいたお客様の納品事例やギャッベの詳細が書かれた冊子になっております。この本をご覧いただければあなたもギャッベの虜に!?大自然と人の手で織りなす壮大なギャッベの世界をお楽しみください!

下のお問い合わせフォームよりお申し付け下さい。ご記入欄に『ギャッベ資料請求』とご記入下さい。※必ず「お名前」「お電話番号」「ご住所」のご記入をお願いいたします。

お申込みフォーム

アートギャッベプロローグ

それはまるで小宇宙。無数に光り輝く銀河の如く広大で尊く、全てを包み込むような温かさ、安らぎを与え、その魅力に吸い込まれていく。願い、愛情、喜び、健康、“幸せになりたい”と想いをのせて大地の恵みと人の手で織りなす唯一無二の絨毯。不思議とその運命の糸に手繰り寄せられ人々は出会う。そんな絨毯がここにあります。

アートギャッベ

  • アートギャッベとは?
  • アートギャッベのいいところ
  • アートギャッベができるまで
  • ゾランヴァリギャッベ
  • アートギャッベギャラリー
  • アートギャッベギャラリー
  • アートギャッベ納品事例
 

アートギャッベとは?

ギャッベとは、南ペルシア(イランの高原南西部)の遊牧民族によって織り続けられている手織り絨毯の事です。
高地で遊牧民と共に生活をしている羊の上質な純毛を刈り取り、手で紡ぎ、大地の恵みで染め上げ、一点一点丹精込めて織られる為、何十年と使い込むことにより表情豊かに変化をし、味わい深く成長していきます。
一度見れば誰もが心を奪われ、色鮮やかな草木染め色合いや艶感、遊牧民の感性豊かなデザイン、上質ウールから生まれる驚くほどに柔らかい触り心地・気持ちよさ、そして一点モノという世界に一枚しかない価値、それが『ギャッベ』です。
 

アートギャッベのいいところ

  • 最上質な手ざわりとクオリティ

    ギャッベと言っても様々なグレードと種類があり、上質なギャッベを見つけるのはかなり難しくなっております。私達の扱うギャッベは上質な素材、織り子の技術、クオリティ、全てにこだわり世界最高峰品質のゾランヴァリギャッベのみを取り扱いし、その中でも手ざわりと感性を大切に厳選をしております。

  • 100年以上長持ちする耐久性

    ギャッベは通常土足で使われる絨毯です。手で撚った糸でさらに手織りされるので、かなりの耐久性を持っております。土足で50年以上使えると言われているので、家の中で使えば100年以上は必然的に使え、一世代で使い終わることはなく、親から子、孫の代まで受け継ぐことができます。そして、使う程に柔らかく、気持ちよく成長して、家族のような掛け替えのない一枚になると思います。

  • 自然の恵み100%、優しい色合い草木染め

    ギャッベは草木染めで全て植物から色を作ります。その色彩は、豊かで艶やかで飽きがこなく時間が経つにつれて美しい色合いに変化していきます。天然木と同じで使う程に味わい深くなり、人と共に成長していきます。また、科学染料は一切使わずお子様やアレルギーをお持ちの方に最適です。染色の原材料は現地の山や草原に生える植物を使用します。主にザクロの皮やクルミの殻、ジャシールの枝や葉、インディゴなどで染め上げられます。

  • 夏は涼しく冬は温かい、一年中気持ちいい!

    朝夕の気温差±30℃という高地の厳しい環境で育まれた羊毛(ウール)は、驚くほど優れた調湿効果を備えています。夏の汗ばむ時期、寝転がってもベトつかず表面は常にサラッとしてます。冬場は室内の暖かな空気を溜めこみ、保温性に優れています。上質なウールは室内空気も浄化する効果もあり、また、床暖房や畳でも熱がこもったり蒸れたりしません。季節や場所を問わず、一年中快適にご使用できます。

  • 幸せになろうと祈って、全ては家族の為に

    結婚や出産、人生の節目に織るギャッベ。将来への願いや希望を込めたり、嫁ぎ先へのメッセージとして織り込むこともあります。ただ気持ちいだけではなく、ちゃんと意味のある絨毯、それがギャッベなのです。鹿の図柄は、親鹿と子鹿が寄り添いながら大切に子育てすることから「家庭円満」の意味を持ちます。木の図柄の生命の木は「健康長寿」の意味で、四角は幸せを呼び込むように「幸せの窓」と呼ばれております。

  • 世界に一枚だけ、あなただけのギャッベ

    ギャッベは織り子さんの感性をもとに即興で織り上げていきます。小さい頃から遊牧生活をしながら広大な大地で育ち、感性を研ぎ澄ましていきます。そこから生まれるデザインはまるでアートのような自由さと、どこか懐かしいほっこりする温かさを感じます。世界に二つと無いアートギャッベ。とても希少性が高く、コレクターの方もたくさんいるとか。あなただけのお気に入りのギャッベを是非探してみて下さい。

ピックアップ・オールドギャッベ

右の写真のギャッベは約30年~40年前に遊牧民が実際に現地で使っていたギャッベです。ほんとかなっと思うくらいに綺麗な状態で残っており土や砂利の上で使っていたとは思えません。また、外でずっと使われていたにも関わらず色褪せがほとんどありません。通常の絨毯だとお部屋の中で使っていても色褪せが起こります。そして触っていただくと分かるのですがすごく柔らかいのです。永く使っていく中で非常に柔らかく気持ちよくギャッベも成長していくのです。これらの理由で、ギャッベが100年以上気持ちよく長持ちしてお使いいただけるのが分かります。

 

アートギャッベができるまで

すべて手作り思いを込めて

ギャッベを作る工程はほとんどが手作業で行っており、羊を育て放牧し、毛を刈り取り紡ぐところから、最終調節し検品され、ギャッベができるところまで、膨大な時間と労力がかかっています。様々な人が関わり、様々な思いを乗せ、私たちの手元に届くまでには何とも言えない不思議なパワーを帯びています。

  • 1.紡ぐ

    標高の高いところで育った上質な羊の毛を手や櫛のような手すき道具ですき、紡績を使って一本一本、手で丹念に紡ぎ撚っていきます。1日に女性が紡ぐ量はわずか150gぐらいになります。

  • 2.染める

    集められた紡いだ糸を工場で選別し等級ごとに保管されます。そして山で自生する植物と一緒に大釜で染め上げていきます。昔ながらの伝統的な草木染めで透明感ある美しい色へと染め上ります。

  • 3.織る

    織り機は直立した竪機ではなく地面にセットされた水平機を使います。下絵や図面はなく、織り子さんの感性で1本1本丁寧に織られていきますので、素朴で自由で時には大胆に仕上がり一点物の価値を高めます。

  • 4.バーナー

    織り終わったギャッベの裏面をプロパンガスの大型バーナーで焼き焦がしムダ毛を焼き切ります。遊び毛を減らし、裏面が硬くなりより強固な耐久性を持たせることができます。縦糸も横糸も全て上質ウールでできているギャッベだからこそできる仕上げ方法です。

  • 5.洗う

    織り上がったギャッベは検品され基準でないものは跳ね、ギャッベ専用の洗い場へと移されます。大量の水と専用の石鹸液を流しながら農作業用のクワのような道具で切るようにゴミや汚れを払っていきます。大量の水に浸しても色落ちせず、鋭利なクワのような道具でこすってもほつれる事のない耐久性には驚かされます。

  • 6.乾燥

    洗い終わった後のギャッベは広大なスペースでイランの乾燥した大気で天日干しされます。大量の色鮮やかなギャッベ達が並ぶ光景は圧巻です。

  • 7.刈り込む

    乾燥後、ギャッベの毛足を整える為、シャーリングという工程に進んでいきます。毛の長さを電動バリカンのような機械で調節し、織り込まれた文様がくっきりと浮かび上がり、美しいギャッベの姿が現れてきます。

  • 8.最終調整

    シャーリング後、一度、湿度の高い部屋に移し、毛を膨張させ、釘を打ちつけて歪みを調節。そして毛足の長さや淵の仕上げ具合、全体のバランスをチェックしながら最終的な調節をしていきます。この検品作業は厳重な体制で行っており、私達が扱うアートギャッベの品質を維持する重要な役割を果たしています。

 

ゾランヴァリギャッベ

当店で扱うギャッベは全てゾランヴァリギャッベです。ゾランヴァリ社は織られたギャッベの品質管理をしている商社で、優れた技術をもっている織り子さんとのみ契約をしております。本来の素材の良さや草木染めの伝統を復活させ、何年もの月日を費やしてやっと出来上がったのが『ZOLLANVARI GABBEH』です。
厳しい基準をもとに最高品質のギャッベを供給して、欧米各国でも高い評価を得ており、品質の高さや芸術性が評価され数々の名だたる賞を与えられている『世界No.1ブランド』です。世界で一番優れたカーペットに贈られる『カーペットオスカー賞』に2度も受賞に輝きました。
私達が扱うギャッベは全てゾランヴァリ社になります。品質やデザインはもちろんのこと、同じデザインが全くなく、どこの織り子さんが織ったのかも分かるように管理されております。

  • アート性とデザイン性

    従来のギャッベですと、分厚く野暮ったいイメージがあり色合いも落ち着いたものがほとんどでした。ゾランヴァリギャッベの場合、アート性・デザイン性に非常にこだわりがあります。草木染めの発色も鮮やかな綺麗な色合いがでるように『染め』にこだわり、ただ技術がある織り子さんではなく『感性』が鋭く、且つ技術がある織り子を厳選して契約しているので、鮮やかで独創的な『アート』なギャッベが完成するのです。

    織りの細かさ

    ゾランヴァリギャッベの特徴として、通常のギャッベと比べると非常に織りが細かいという事。織りが細かい分、細い糸を使い通常よりも糸の本数や織る日数が多く、手間としてはかなりかかりますが、その分、グラデーションの色合いの奥行き感が全く違い、まるで大自然にいるかのような色合いを表現できます。また、手ざわりの良さやゴミが入りにくいなどのメリットもあります。
  • 上質な羊の毛

    ゾランヴァリギャッベの最大のこだわりは上質で油分に溢れた羊の毛にあります。羊の毛は元々油分を含んでおります。通常のギャッベはこの油分を抜き取った後の糸を紡ぎ織り上げていくので、触り心地としては毛がバサバサで肌に触れると痒さを覚えます。理由としては羊の油はラノリンという物質でリップクリームなどの原料になるので現地で高く売れるからです。しかしゾランヴァリギャッベはその油分を抜かずに糸を紡ぎ染色しております。油分を含んでいる為、染めずらいのですが何度も染めることにより色鮮やかで艶やかでしっとりとした触り心地になります。また、油分を残すことにより多少の水分も弾き汚れにも強くなります。
    また、当店のギャッベの羊の毛は寒い冬を超えた毛のみを採用しております。夏場の毛は羊の汗や汚れがひどくバサバサの毛が多く、強烈な臭いがあります。逆に冬場の毛は寒い冬をじっと耐え忍んだ毛で汗や汚れも少なく、油分も多く、ふわふわな毛で臭いも少ないのです。夏場の毛と冬場の毛の仕上げり方は全く違います。

ピックアップ・織り子さんのサイン

ギャッベを選ぶ際に端の方に図柄とはちょっと違った模様があることがあります。実はそのギャッベを織った織り子さんのサインなのです。ギャッベは元々、幸せや厄除け、嫁入りの為に織り上げられたりと、特別な意味合いが込められております。その為、サインが入っていると、その織り子さんにとって特別な思い入れのあるギャッベだったり、仲間に自慢したくなるような良い出来のギャッベが織られた時の証なのです。ギャッベを選ぶ際の楽しみのひとつとしてご覧になって見てはどうですか?

 

ギャッベマイスター

専門家のいる本格ギャッベショップ

2013年3月8日、ギャッベ専門店『MUSUBI 結び』をオープンさせた無垢家具専門店ルームアート松井。そして今回、当店スタッフ為我井が2013年6月から3ヶ月の絨毯研修を受け「手織絨毯アドバイザー」という称号を取得致しました。この手織り絨毯アドバイザー、日本の手織り絨毯の第一人者(日本に初めてギャッベを持ってきた方でなんでも鑑定団の絨毯鑑定士などもされています)の元で研修を受け、イランにも赴きペルシャ絨毯の有名工房やゾランヴァリ工場、カシュガイ族の遊牧民との遊牧生活など様々な経験と知識を付け、この度、手織り絨毯アドバイザー改め『ギャッベマイスター』となりました。情報が氾濫し、どこで何を買っていいか分からない昨今、もし、ギャッベをご検討の際、まずはギャッベマイスターに相談してみてはいかがですか?

「 手織り絨毯アドバイザー認定書 」
日本の手織り絨毯の第一人者による絨毯研修による、イラン研修、実技、筆記を経て、見事合格したものに与えらる認定書。日本でもこの称号を獲得している者は数少なく、良し悪しが分かりにくい絨毯の選定人として今後活躍する分野の専門家である。(右の画像をクリックすると拡大します)
「 ギャッベマイスターからの一言 」
この度、『手織り絨毯アドバイザー』の称号を獲得しましたギャッベマイスターの為我井です。更に知識を深めお客さまによりよい情報を発信できる様精進して参りたいと思います。絨毯の事でご意見やご質問などございましたら、どんな事でもご相談下さい。どうぞ宜しくお願いいたします。

ギャッベマイスターの資格

 

ピックアップ・ザクロの木

アートギャッベでも色々な種類のある中、最も希少価値が高いのが『ザクロの木』の図柄が織り描かれたギャッベです。技術が高く位の高い織り子さんでしか織ることを許されず、枚数も非常に少ない為、市場には滅多にでまわりません。
織りの細かさも他と比べると格段に細かく、ギャッベのランクの中でも一番高いブルリバフト。『ザクロの木』の意味合いとしては家族を守る神木的な守り神、ザクロの実がたくさんついている様子から子宝がたくさん恵まれるようにという言い伝えもあります。
そんな『ザクロの木』のアートギャッベ、是非ご覧になってみて下さい。

 

アートギャッベ納品事例

全て一点モノのギャッベ。サイズや形、デザインは様々。しかし不思議とその人にとっての最高のギャッベが必ず見つかる。そう、運命の糸で結ばれているかのように。そんな運命のギャッベに出会ったお客様の納品写真です。(下の画像をクリックすると拡大されます)
  • アートギャッベ

    150×200 サフ

  • アートギャッベ

    170×240 ジャマール

  • アートギャッベ

    170×240 サフ

  • アートギャッベ

    170×240 サフ

  • アートギャッベ

    150×200 サフ

  • アートギャッベ

    170×240 サフ

  • アートギャッベ

    120×180 サフスペシャル

  • アートギャッベ

    170×240 サフ

  • アートギャッベ

    150×200 サフ

  • アートギャッベ

    150×200 ジャマールスペシャル

  • アートギャッベ

    120×180 サフ

  • アートギャッベ

    150×200 サフ

  • アートギャッベ

    120×180 ジャマール

  • アートギャッベ

    150×200 サフ

  • アートギャッベ

    175×175 ジャマール

  • アートギャッベ

    120×180 サフスペシャル

  • アートギャッベ

    150×200 ジャマール

  • アートギャッベ

    150×200 サフ

  • アートギャッベ

    150×200 ジャマール

  • アートギャッベ

    120×180 オールド