トータルコーディネート

毎週火曜日は定休日なのですが、お休みのRAM shop では定期的に写真撮影を行っています📷
新たに入荷したアイテムを、小物や照明・ラグと組み合わせてスタイリングし、皆様の参考にしていただける
インテリアを届けしたいと思っています。

今週の火曜日も、新しいスタイリングでの撮影をするべくスタッフ集合でした!

ダイニングテーブル ウォールナット
チェア ウォールナット材


スタイリング&撮影した中から、届いてきたばかりのラウンドダイニングテーブルと、先週のブログでご紹介したチェアの組み合わせをご紹介♪

ラウンドテーブルは新しい脚デザインで、直径130㎝の大きなタイプです。これまで展示では直径110㎝のものだけだったので、迫力ありますっ! 
天板中央にクロスした脚を設置しているので、座るときもテーブルの脚を気にすることのないデザイン。

では、スタイリング&撮影スタート♪

ウォールナット円卓 ダイニングテーブル
ウォールナット円卓 ダイニングテーブル


まずはダイニングテーブルに合わせてラグをセレクト。
ラグはリビング、ソファ前だけに合わせるものだと思っている方も多いのでは???

実はダイニング下に合わせるのも、とってもおススメ♪ 
薄手のラグであればテーブル・チェアの下に敷いても気になりません。写真のように、床材とテーブルの材種が異なる場合は、
テクスチャーの異なるものが間に入るので、色の差をぼかしてくれるようなイメージです。ぱきっと分かれすぎない感じになりますね。

もし床・テーブルが同じ色や材種の場合は、逆にまとまり過ぎてしまうので、ラグがあることでアクセントになり、両方を引き立ててくれる
役割をもちます。

ちなみに、今回は ”大人の昼下がりダイニングルーム” をイメージしています^^

ダイニングテーブル
USM haller キャビネット


重厚なウォールナット材でも、ラウンドで角がないテーブルはどこか優しく柔らかい雰囲気をまとっています。
天然木のテーブルとチェアに合わせてセットしたキャビネットは、シンプルなスチール製のアイテム。(USM modular furniture
カラーはブラックで引き締めて。小物にもブラックやゴールド・シンプルなホワイトをちりばめて、バランスを取ります。

相反するものって、組み合わせるとなんだか面白い反応が生まれるんです。

天然素材 ⇔ 人工素材
            ブラック ⇔ ホワイト
                        堅い木材 ⇔ 角のないラウンドデザイン   など・・・。

今回は大人なスタイリングにしたかったので、決めこまず、飾り過ぎないこともポイントに。デザインも色も、シンプルを選ぶことで、小物で遊び心をプラス♪
ラフな本の感じや、ゴールドの髑髏💀もさらりと置いちゃうところが大人感(あくまで私の大人イメージです笑)

ダイニングテーブル USM

誰がどんな風にその場所で過ごすのか・・・そんなことをイメージしながら。
暮らす人が入って、インテリアも完成するもの。
あなたの暮らしたい、イメージする姿に似合うインテリアもきっとあるはず!
インテリアを一緒に楽しみましょう♪

今回のスタイリング風景は是非facebookでチェックしてみてください!
movieなので、出来上がりまでの様子が全部見れちゃいます👀♪

‹今回のスタイリングアイテム›
●Dining table:ウォールナット材 ラウンドダイニングテーブル ф1300
●Chairs:ウォールナット材 アームチェア/サイドチェア 一部回転機能付き
●Rug:ベルギーラグ MAD MEN 170×240
●Cabinet:USMハラ- 
●accessories:RAM select

Share This