極ソファ オルタナ

毎週末台風が来ているような気がしますね・・・
9月は台風ばかりで、せっかくの3連休やお休みの予定を急遽変更された方も多いのではないでしょうか??

RAMショップで開催していたソファフェアも、よりたくさんの方にご覧いただきたかったのですが、台風つづきのため間に合わなかった・・・
という方もいっらしゃるのでは・・・!
そんな方のために、ソファフェアを10/8(月)まで延長開催することになりました!!

秋の気持ちよい季節。お部屋でゆったり、秋の夜長をより心地よく楽しむためのソファ・・・。いかがでしょうか?
RAMショップに展示があります全ソファを対象に、ソファフェア限定の特別価格にてご案内いたしております。

ソファにもいろいろなデザインやサイズバリエーションがあり、デザインの好みはもちろん、どういう風に座って寛ぐかでそのスタイルも変わります。
今日はお部屋にあわせてレイアウトを変えながら楽しんで使えるソファをご紹介します♪

RAMショップでも人気の極ソファシリーズから オルタナ です!

極ソファ オルタナ
極ソファ オルタナ


こちらはユニットタイプなので、組み合わせ方で全体のサイズや、ソファでの寛ぎ方まで様々に変えることができるソファです。
ウッドな部分とファブリックの両方を良いバランスで楽しめるデザイン。アーム部分をファブリック(もしくはレザー)かウッドでお選びいただけます。
もっちりとした深みのある座り心地がとても気持ちいいソファです。
写真は1P+1.5DPの組み合わせ。
(※DP=ディープタイプ 奥行きが通常より20㎝深くしたものです)

極ソファ オルタナ
極ソファ オルタナ



つづいてこちらは、1P+1P+オットマンの組み合わせ!
ファブリックのソファにオットマンだけレザーでアクセントを効かせています。さらにウッドアームが続くことで抜け感があって軽やかになりますね。
1P・オットマンはそれぞれ独立し、横に並べている状態なので、座る人数によってはオットマンだけ移動して使うこともGOOD!

極ソファ オルタナ
極ソファ オルタナ



そしてちょっと応用編!
お部屋の間仕切りの役割をするようなソファのレイアウト。お部屋の間取りが、キッチンからダイニング・リビングと一続きの横長の方も多いのではないでしょうか?
そんな時にはこちらのレイアウトがおすすめ。
背面のウッド部分はラック形状なので、本やお子様のおもちゃはもちろん、お気に入りの小物をディスプレイするのにもぴったりです♪
横に向いたクッションも、位置を変えれば正面を見て座った時も問題ありません。

ダイニングから見た時も圧迫感ないのが嬉しいですね♪

デイベッド
デイベッド
デイベッド


オルタナには実は デイベッド タイプもご準備があります。
座面のクッションにシーツをかけたらシングルベッドの様に、心地よくお使いいただけます。もちろん普段はソファとしても使え、ウッドラックをセットすれば、ベッドという主張
が強くなく、リビングのインテリアにもぴったりです。

極ソファ リベルテ
極ソファ リベルテ


極ソファ リベルテ
極ソファ リベルテ
極ソファ リベルテ


最後は リベルテ 
こちらも同じくウッドを両サイドにセットしていますが、座面がオルタナと違ってストレートの1枚のクッションです。すっきりとした印象で、こちらもベッドとして使えてしまう
様なソファです。ラックはソファ本体と固定していないので、気分に合わせてレイアウト変更する時も簡単♪ 壁際によせて本棚としても利用できるので、のちのち買い足したり、
他のインテリアがリビングに加わってもレイアウトに困ることがありません。

リビングの中でソファは大きなパーツなので、なかなか買い替えたりできないところです。末永く、楽しくお使いいただけるため、フレキシブルにレイアウトを変えていけるソファ
きっとみなさまのお部屋を素敵に演出してくれるはず。
実際の組み合わせや座り心地は、是非RAMショップにてお確かめください♪

3連休、たくさんの皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

Share This