極ソファ

12月のRAMショップでは人気の極ソファをはじめ、デンマークデザインソファ・オイルレザーソファを対象に
ソファフェアを開催中です♪

極ソファ アルマ
極ソファ ラグゼ
極ソファ レイ



ウッドフレームソファ。どの後ろ姿がお好みですか?

ウッドフレームの特徴と最大の魅力でもある後ろ姿。
ファブリックやレザーで覆われたソファには出せない、天然木の力を感じられます。

極ソファ アルマ
極ソファ ベーネ
極ソファ レイ


繊細に仕上げられつつも迫力ある木感をたっぷり感じられるのは、厳選された木材と使用し、国内の確かな職人の手によって造り出されるからです。
婚礼箪笥で有名な広島の府中にある老舗工房が手掛けるウッドフレームはまさに芸術品!

極ソファ
極ソファ
極ソファ アルマ


ウッドフレームのソファはこうやって後ろ姿やパーツを思わず写真に撮りたくなってしまう不思議な力が・・・(笑)
たくさんの種類のソファがありますが、本物の、職人の手によって造られる、そんなソファならば、ずっと使い続けたいと思わせてくれますね。

フェア期間中ということで、たくさんの方にソファのお話をさせていただいています。

はじめてソファを購入したい、と検討されている方。
長らく使ったソファをそろそろ買い替えよう、と検討されている方。
使っているソファの座り心地がいまいちで・・・体に合った心地良いソファを探している、という方。
新居に合うデザインの良いソファを!と検討されている方。

お探しの理由は様々です。
でも共通しているのは ソファに座って最高に寛げる空間にしたい! ということ。

極ソファはその名前の通り、 極上の座り心地 をお客様に届けるため、10年前に始まりました。
本当に良いソファを造るためには、素材へのこだわり、確かな技術、見惚れるようなデザインが重要だと。
日本で造るソファの中でも極上をお届けしたいという想いで、座り心地も研究を重ねて生まれました。

極ソファ 構造
極ソファ 構造



ウッドフレームソファの座面部分は実はウッドではなく、ウェービングベルトと呼ばれるイタリア製のベルトを使用しています。格子状に張り巡らせたベルトは
弾力があり、バネの様に体重を支えてくれます。衝撃を吸収する役割もあり、日々色々な体型・体重の人が座るため、衝撃を優しく受け止め分散し、座り心地を保っています。

極ソファ 素材
極ソファ クッション
極ソファ クッション



背と座のクッションには高級羽毛布団にも使われるハンガリー産マザーグースのフェザーをたっぷりと。上質なフェザーは空気を含ませることで、
ふっくらと復元する力をもっています。たっぷりと入ったフェザーに挟まれるように、高密度のウレタンを入れて背クッションが出来上がります。
一番右の写真は腰サポートクッション(カバーを外したところです)。
腰痛の方におすすめのこのクッションは、たっぷり入ったフェザーを全体的に感じながら、一番奥の腰部分に高密度のウレタンを入れたタイプです。

他にも、微妙な硬さ違いにも対応できるよう、ウレタンの厚みを変えたり、高さを調整するなどのカスタマイズもできるようにしています。
国産ソファだからこそできる、座り心地良いソファを実現するため、たくさんのこだわりを詰め込みました!

まだまだ伝えたいことがいっぱいですが、実際の座り心地をまずご体感いただくのが1番!!つづきは座り心地をお確かめいただきながら、またたっぷりとお話し
させていただきたいと思います^^
ということで、皆様のご来店をスタッフ一同お待ちいたしております♪

極上の座り心地はRAMショップにて!

Share This