B-2 背面 アイキャッチ

お客様ご購入レポート① 
埼玉県狭山市N様『極ソファALMA』

3月に入り段々と春の陽気になって来ましたね。
新生活の準備を進められてる方も多いのでは無いでしょうか。
インテリアをお考えの方,只今RAMではトータルコーディネートフェア開催中です。
これを機にインテリアを一新してみてはいかがですか。是非ご活用下さいませ♪

さて,本日はブログ新企画『お客様レポート』をご紹介したいと思います。
第一回目は埼玉県狭山市N様にお選び頂きました「極ソファ ALMA」です。

埼玉県狭山市N様 極ソファ・木枠ソファ『ALMA』


沢山のショップを巡りソファ選びをされておられ,
その中でも極ソファALMAの木枠・座り心地をお気に召して頂きお選び頂きました。

N様のお宅では,リビングに入り正面にソファを設置致します。
お部屋の真ん中でソファ背面が見えるため,後姿もソファ選びの重要なポイントでした。

SOFA B-2 背面 ウォールナット無垢ソファ
木枠ソファ ALMA 背中


極ソファ・木枠ソファの象徴とも言えるALMAソファ。
この後姿に一目惚れしてこのソファにされる方も少なくありません。
アームや背など,長年にわたり婚礼箪笥を手掛ける匠だからこそ成しえるフレームです。
ALMAソファの背面は迫力満点で「大蟻組」という伝統的な技法が用いられています。
日本を含め,世界中の沢山の家具を見てきましたがこの技法が用いられてる家具はほとんど有りません。

木枠ソファ LUXE  クッション


そして,ソファ選びの一番のポイント『座り心地』
極ソファは,クッションに入っているフェザー・ウレタン・ウェービングベルトまで妥協無く上質の物を使用し,
研究を重ね快適な座り心地になるよう製作しております。


極ソファALMAは,通常少し硬めのサンドイッチタイプの背クッションを採用。
今回は,LUXEなどに採用されている柔らかく腰に優しい『腰サポートタイプ』に変更しご注文頂きました。
更に,ご主人は『腰サポートタイプ』・奥様はクッションがより厚みのある『腰サポート強化タイプ』の半分半分で仕様を変更。
複数人でお使い頂く場合,伸長や体重,骨格などの違いにより,その方によって感じ方が変わるのは当然です。
国内の工場で一点一点製作しているソファだからこそ座る方に合わせてこの様なカスタマイズも可能となっております。


腰サポートクッション形状

店内には座り心地やデザインの違うソファが多数御座います。
是非,座り比べ頂きお家やあなたにピッタリのソファを誂えてみてはいかがでしょうか。

N様この度は当店をご利用頂き誠に有難う御座います。
また,撮影にもご協力頂き心より感謝申し上げます。
納品まで少々お時間御座いますがどうぞ宜しくお願い致します。

Share This