%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%81%ae%e6%a7%8b%e9%80%a0%e3%81%ab%e8%bf%ab%e3%82%8b

極ソファ
『ファブリックソファの構造』

ソファを検討する際のポイントの一つ。耐久性。
中身が見えない分,どんな素材を使い,どんな造りをしているか気になるところ。
今日は極ソファ(ファブリックタイプ)の構造体を公開致します!!

極ソファは全てのモデルがご注文を頂いてから製作をしております。
多数のモデルの中から型をお選び頂き,サイズや張地を決めて行きます。
サイズ・クッション・張地などを選び頂きながらお客様にぴったりのソファをお造り致します。
フレームの部分もご注文頂いてから製作に入る為,オーダーサイズでの製作も可能となっております。

%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bbbonito%e3%83%bbgf
%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%81%ae%e6%a7%8b%e9%80%a0%e3%81%ab%e8%bf%ab%e3%82%8b
%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%81%ae%e7%a7%98%e5%af%869


『ソファの構造』
フレーム・スプリング・ウレタン・フェザー・張地が基本的な構造となっております。
張地・ウレタン・フェザー等までは見れたり構造を知っていても,スプリングやフレームまではなかなか確認出来ません。
しかし,このメインの構造体に何を使いどう作っているかで長く使った時に差が出てきます。
お使いのソファがギコギコと音がする,横揺れしたりしませんか??

『極ソファのフレーム』

%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%81%ae%e7%a7%98%e5%af%867
%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%81%ae%e7%a7%98%e5%af%868



ご注文頂いたソファのフレームから製作する極ソファは,材料から在庫をしております。
この木材も,ビーチ材などの硬く粘り強い材料を使用しております。
そうする事で長年お使い頂いても軋まず,撓み難くなります。

%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%81%ae%e7%a7%98%e5%af%862
%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%81%ae%e7%a7%98%e5%af%86%ef%bc%91
%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%81%ae%e7%a7%98%e5%af%865


フレームは座る人全ての体重を預ける重要な部分です。
極ソファシリーズのソファは工場が出来てからの15年間壊れたソファは1台も有りません。
安心して使い続けられるソファは見えないフレーム部分も重要なポイントです。

ソファ選びをする際は,カバー・フェザーやウレタンは勿論ですが,このフレームにも注目してみてはいかがでしょうか。
極ソファショップでは,中身の構造やカバーなど詳しくご説明させて頂きます。
お引越しでソファをご検討中の方,いまお使いのソファにご満足頂けていない方,是非一度極ソファをご体感頂ければと存じます。

明日は定休日ですが,明後日23(水・祝日)も営業しております。
皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

Share This