044
Case of interior coordination
%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%baf%e6%a7%98%e3%80%80%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1luxe%e3%83%bbtv%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%b4%8d%e5%93%81%e4%ba%8b%e4%be%8b
- 044 -

経年の変化を楽しむブラックチェリー材のコーディネート

HOUSE COORDINATE

東京都世田谷区F様邸
ブラックチェリーのトータルコーディネート

担当:Matsui
ご自宅の床に合わせ家具もブラックチェリー材に統一してお選び頂きました。
無垢材の良さが際立つ、素敵な空間に仕上がりました。
無垢材の中でも特に経年の変化をお楽しみ頂けるのがブラックチェリー材。
味わい深く変化してゆく無垢の家具をこれから存分にお楽しみ頂けそうです。
Living scene
極ソファLUXE・through TVボード・アートギャッベ・オーダーカーテン
%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%baf%e6%a7%98%e3%80%80%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1luxe%e3%83%bbtv%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%b4%8d%e5%93%81%e4%ba%8b%e4%be%8b
%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%baf%e6%a7%98%e3%80%80%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1luxe%e3%83%bbtv%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%b4%8d%e5%93%81%e4%ba%8b%e4%be%8b
%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%baf%e6%a7%98%e3%80%80%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1luxe%e3%83%bbtv%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%b4%8d%e5%93%81%e4%ba%8b%e4%be%8b


F様にお選び頂いたソファは極ソファの木枠ソファで一番人気の『LUXE』です。
そして、F様には『ブラックチェリー材』で家具をコーディネートして頂きました。
木材の中でも、経年の変化を特に感じて頂くことができるブラックチェリー材は、時が経つにつれ深い赤茶色に変化してゆきます。

アームは勿論、背面や座面下の部材に至るまで無垢材を使用して製作している極ソファだからこそ座り心地だけでなく、木目や経年変化がお楽しみ頂けます。

%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%baf%e6%a7%98%e3%80%80%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1luxe%e3%83%bbtv%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%b4%8d%e5%93%81%e4%ba%8b%e4%be%8b
%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%97%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%b3

また、お部屋のインテリアを大きく左右するのがファブリックです。
F様にはソファの張地に、『E-ランク NRD-AS(アッシュ)』をお選び頂きました。
厚みが有りしっかりした生地でコットンやリネンなどの天然素材が中心のこちらのファブリックはナチュラルでも上品な印象です。
カーテンのブルーグレーやアートギャッベの淡い色合い、チェリー材との組み合わせが素敵です。

%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%baf%e6%a7%98%e3%80%80%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1luxe%e3%83%bbtv%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%b4%8d%e5%93%81%e4%ba%8b%e4%be%8b
%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%baf%e6%a7%98%e3%80%80%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1luxe%e3%83%bbtv%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%b4%8d%e5%93%81%e4%ba%8b%e4%be%8b
%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%baf%e6%a7%98%e3%80%80%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1luxe%e3%83%bbtv%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%b4%8d%e5%93%81%e4%ba%8b%e4%be%8b

ソファ同様にリビング空間のメイン家具となるテレビボードには、チェリー材のTroughをあわせて頂きました。
Through TVボードは横方向に木目の通った無垢材を使用しております。
その為、ソファに座った時、キッチンから眺めた時、木目がとても綺麗に見えます。

また、DVDプレイヤー等を見せずに収納しますが、スリット部分がガラスになっており引出しを閉じたままでもリモコンの操作が可能です。
%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%baf%e6%a7%98%e3%80%80%e6%a5%b5%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1luxe%e3%83%bbtv%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%e7%b4%8d%e5%93%81%e4%ba%8b%e4%be%8b チェリー材でコーディネートして頂いたF様邸のご自宅は、1年後,2年後・・5年後どのように変化していくのでしょうか。
床のお色と家具のお色が合い、味わい深く変化して行くのが楽しみですね!

Coordinate Item
今回コーディネートで使用したアイテム紹介
  • LUXE
    BRAND
    KIWAMI SOFA
  • スルーテレビボード
    BRAND
    JAPANE QUALITY
  • オダーカーテン
    BRAND
    RAM SELECT

Share This