047
Case of interior coordination
LIBERTEコーディネート
- 047 -

アームレスでゆったり寛ぐLIBERTEソファ

HOUSE COORDINATE

東京都品川区 S様
極ソファリビングコーディネート

担当:Tamegai
S様にはシンプルな組み合わせでレイアウト自在のLIBERTEソファより、『アームレスソファとオットマン』の組み合わせをお選び頂きました。
継ぎ目のないフラットシートは寝そべる時にも違和感がなくご使用頂くことが出来、アームレスなのでスッキリとした印象です。
特注仕様の幅の広いテレビボードとアートギャッベで上品な空間にコーディネートして頂きました。
Living scene
極ソファLIBERTE・アートギャッベ・CROSSTVボード

LIBERTE
S様にリビングのメイン家具となるソファとしてお選び頂いたのは極ソファLIBERTEです。
シンプルな組み合わせで様々なレイアウトをお楽しみ頂けるLIBERTEソファのサイズバリエーションの中から、スッキリとしたアームレスソファと専用オットマンをお選び頂きました。

LIBERTE
img_4701


極ソファの中で唯一フラットシートのLIBERTEソファは2Pサイズでも真ん中にクッションの境目が出来ず寝転がった時に違和感なくご使用頂けます。
また、S様にお選び頂いたフラットシートでアームレスのLIBERTEソファは見た目もスッキリとした印象です。

本体とは違う生地でお選び頂いた専用クッションはパイピングを施し上品な印象になりました。
またLIBERTEソファは横から見た時に丸みのあるラインが可愛らしいです。


img_4662
img_4669
img_4676



TVボードにはW2700ある壁面にあわせてCROSSTVボードを特注仕様で製作させて頂きました。
材料や搬入面などから2分割でお造りしたTVボードは、天板部分の木目が中央から左右対称になっています。
通常プッシュ式の開き扉の格子扉は、使い勝手を考慮しフラップ式にて製作させて頂きました。
ゆったりと伸びやかで堂々とした存在感が格好いいですね!


LIBERTEコーディネート

全体的に上品印象のS様邸をより上質な空間にしているのが深い茜色のアートギャッベです。
シンプルなデザインですが、織りがとても細かいこちらのアートギャッベは色の表情が豊かです。
明るく光が差し込むリビングに草木染めの美しい茜色がお部屋全体の印象を引き締めていて素敵です。

天然木とアートギャッベと座り心地の良い極みソファ、ご自宅で過ごすひと時が特別な時間になりそうですね。
Coordinate Item
今回コーディネートで使用したアイテム紹介
  • 極ソファ・LIBERTE
    BRAND
    KIWAMI SOFA
  • CROSSテレビボード
    BRAND
    JAPANE QUALITY
  • アートギャッベ
    BRAND
    MUSUBI

Share This