054
Case of interior coordination
P6230165
- 054 -

クラシカルでシックな印象に仕上げるコーディネート

HOUSE COORDINATE

東京都品川区N様
無垢家具コーディネート

担当:Kubo
極ソファ・Serenoを中心にウォールナット材で、TVボード、ダイニング、オーダーベッドを製作頂きました。
ソファ、チェアの張地にはグレートーンやブラックのレザーをお選びいただき、リビング、ダイニング、それぞれの特徴的な
ラグの魅力を引き立てながらうまく調和し、まとまりのある空間に仕上がりました。
Living scene
KIWAMI SOFA Sereno
P6230157 極ソファ・Serenoをお選びいただきました。
ウォールナット材にグレートーンの張地をお選びいただき、シックな印象に仕上がりました。
ソファの前に敷かれたクラシカルなラグとも、見事に調和しとてもステキですね。
ポジションもリビングの柱と仕切り壁の間にピタリと収まり、スペースを有効に活用出来ています。



P6230161 シャープな印象のTVボード・edgeをお選びいただきました。
P6230162
P6230164

リビングの中で最も目がひくのがTVボードです。
テレビ―ボードの前板に使われる無垢材は、3枚とも木目が通った”目通し”と呼ばれる仕上と
なっており見ているだけで、木目の美しさにウットリします。
”edge”の由来である、内側に切れ込んだコーナー部分。
シックな色味が与える少し重めな印象を、シャープなデザインが軽減してくれています。


Dining scene
North Factory オーダーテーブル・Ram Serect チェア
P6230175 オーダー無垢テーブルをお選びいただきました。


P6230176
P6230155

整然とした雰囲気の天板ですが、天板の端の部分は丸みのある加工となっておりシャープになりすぎず、
どこか柔らかな印象をテーブルに与えてくれる、N様のこだわりポイントです。
チェアの張地の黒のレザーは、ダイニングシーンに締りを持たせつつ、カジュアルなモチーフのダイニングラグを
目立たせすぎない程良い、コーディネートですね。


Bed Room
Ram Original オーダーベッド
P6230183 ベッドルームには無垢材のオーダーベッドをお選びいただきました。
P6230187
P6230194

ゆったりとしたお休みの時間を、共に楽しんで頂けるオーダーベッド。
マットレスではなく、敷布団をお使いになるN様のこだわりで、スノコの代わりに畳を合わせさせて頂きました。
呼吸を続けるオイル仕上げの無垢材のフレームと、イ草の爽やかな香りが漂う畳のベッドという和と洋のイイとこ取りをしたオーダーベッド。
とても良い夢が見られそうです。
Coordinate Item
今回コーディネートで使用したアイテム紹介
  • 極ソファ・Sereno
    BRAND
    KIWAMI SOFA
  • オーダーテーブル
    BRAND
    NORTH FACTORY
  • Uチェア
    BRAND
    RAM SELECT
  • TVボード・edge
    BRAND
    RAM SELECT
  • オーダーベッド
    BRAND
    JAPAN QUALITY

Share This