067
Case of interior coordination
ダイニングテーブル 無垢
HOUSE COORDINATE

川崎市 N様
無垢家具トータルコーディネート

担当:Nakakuma
ご新居へ入られることになったN様。新たな場所で、ご家族が集まる空間を彩るインテリアコーディネート の
お手伝いをさせていただきました。N様の優しい雰囲気が、セレクトくださったインテリアからも伝わって
くるような…そんな優しく、あったかい空間に仕上がりました。
Dining scene
geppo オーダーテーブル

ウォールナットダイニングテーブル

ダイニングテーブルにセレクトしたのは、少し丸みを帯びた長方形の変形タイプもの。
なめらかな天板面に、思わず触れたくなるようなきれいなテーブルです。
テーブルの大きさで少し迷われたN様でしたが、お部屋に十分な広さもあり、全体のバランスからW1800のサイズでお決め
くださいました。

ダイニングテーブル
ウォールナットテーブル

少し赤みがかった、深い茶色をしているウォールナット材。
独特の艶をもち、木目のきれいなウォールナットはとても人気があります。角をとった面形状なので、重厚なイメージの
ウォールナットも軽やかに見えます。

チェア
チェア
チェア


背中を優しく受け止めてくれるチェア。フルアームでなくても、肘をすっと乗せられるので、実はとっても楽に座れます。
食事をした後も、お茶をするときも、本を読んだり、書きものをしたり…長くゆったり座っていたくなるチェアです。


Living scene
極みソファ オーダーTVボード アートギャッベ
極みソファ

ダイニングを背にするように置かれたのは極みソファシリーズの”SELENO(セレーノ)”
張地も200種類ほどあるので、迷ってしまいますが… N様も、たくさんの生地の中からお気に入りを見つけてください ました!
ローズブラウン色の生地。パープルとラベンダーの中間の様な、大人かわいい色合いがウォールナットのフレームに
映えますね。


極みソファ
極みソファ



木枠ソファの魅力といえば、正面だけでなく、サイドとその後ろ姿です。
木枠の極みソファの中では、木部分が細見ですっきりとしたデザインのSELENO(セレーノ)。
ダイニングテーブルに座ったときには、後ろ姿が眺められ、座っても、見ても楽しめるソファです。

極みソファ
木枠ソファ




座面・背中のクッションの硬さを選ぶことができ、本当に座り心地のいいものをお届けしています。
今回は、ヘッドレストもオプションで付けていただき、さらにゆったりできるようになりました。
ソファに座ったときに頭をサポートしてくれるので、思いっきりソファに体をゆだねて寛げます。
ついつい眠ってしまわないように気を付けないと・・・・。

TVボード

ソファに座ってゆったりする時、映画を見たり、TVを見たり。余計なものは置かず、見せず、収納しておきたいものですね。
リビング周りはリモコンや新聞、雑誌、DVDなど…細々したものが多い場所なので、収納力のあるTVボードはとっても助かります!
たくさん入って見た目すっきり!を実現できるTVボードです。

TVボード
TVボード
TVボード



上段はDVDデッキやDVDを収納。下段は引き出しなので、細々したものを仕分けて整理可能です。
上段はガラスなので、センサーもしっかりと反応します。全てウォールナットではなく、異素材を組み合わせること
でまた印象が変わって素敵です。

アートギャッベ

ソファ前には、足元をやわらかく受け止めてくれる”アートギャッベ”を合わせていただきました。
アートギャッベはイランで織られる手織りの絨毯です。(ご存じの方も多いはず!)
草木染されるウール100%のギャッベは、その使い心地と、同じものが2つとないと言われるオリジナリティーの
高さでとても人気です。

今回N様がセレクトされたのは、ギャッベでは逆に珍しい、モチーフのないシンプルな1枚です。
原毛と呼ばれる、草木染めされていない、羊の毛そのままを用いたこのギャッベは、何よりもふかふかと柔らかく
本当に気持ちがいいのです。シンプルだからこそ、ウールの質感と優しい天然の色を楽しめ、インテリアにもよく
馴染みます。

ダイニングでも、ソファでも、ギャッベの上でも、寛ぎの場所がたくさんあって、どこにいても飽きない、そんな
空間になりました。

極みソファコーディネート
ダイニングテーブル



太陽の光をうける日中も、明かりが灯った夜も、ここがN様ご家族の豊かな暮らしの中心でありますように。

Coordinate Item
今回コーディネートで使用したアイテム紹介

Share This