RAM 最新情報

季節を感じるインテリア

Fabric Styling
オーダーカーテン 極ソファ オーダーTVボード ダイニングセット ベルギーラグ ギャッベ 

墨田区Y様 トータルコーディネート6 カーテン,ウィンドウトリートメント,装飾タッセル,木製ブラインド,極ソファ,TVボード,orbitexラグ

今回は、以前トータルでコーディネートさせていていただいたY様邸を夏コーディネートに変身させるお手伝い
でした。秋・冬に似合う配色で納品させていただいていたので、季節が変わり、アレンジを楽しみたいという
ことで、家具は変えずお部屋のファブリックを変えてのご提案です!

墨田区Y様 トータルコーディネート15 チェアカバーも交換
墨田区Y様 トータルコーディネート6 カーテン,ウィンドウトリートメント,装飾タッセル,木製ブラインド,極ソファ,TVボード,orbitexラグ


左が納品時の落ち着いた配色コーディネート。
右が今回のサマーコーディネート

家具は変えずに、ファブリックを変えるだけでこんなにも雰囲気が変わります!

夏らしく、爽やかなブルーとホワイトのコーディネートが床材や家具にもよく映えます。

墨田区Y様 トータルコーディネート8 クッションコーディネート
墨田区Y様 トータルコーディネート14 刺繍カーテン


墨田区Y様 トータルコーディネート9 ヘム付きカーテン
墨田区Y様 トータルコーディネート5 カーテン,ウィンドウトリートメント,装飾タッセル,木製ブラインド,極ソファ,TVボード,orbitexラグ


まず一番に目を引くカーテンコーディネート。上品な透け感の美しい、優しい色合いのレースとドレープカーテン。
ドレープカーテンには、夏の海と空をイメージした、ブルーをの生地で縁どりしています。光沢感のあるブルーと、
ふわふわっとしたカーテン生地がよいバランスで、光が差し込むとさらにきれいに見えます。
アクセサリーをプラスすれば、またぐっとおしゃれに雰囲気がよくなります。

墨田区Y様 トータルコーディネート12  チェアカバーも交換

カーテンに合わせて、ソファカバーとクッションカバーもブルーとホワイトを取り入れました。
クッションカバーのブルーは、コットンとサテン生地で。同じブルーでもまた違った印象になりますね。
ボタニカル柄もプラスして、エレガントになり過ぎない程よいバランスに。

墨田区Y様 トータルコーディネート17 極ソファ,アートギャッベ
墨田区Y様 トータルコーディネート2 極ソファ,TVボード,orbitexラグ


こちらもがらりと印象が変わります。

墨田区Y様 トータルコーディネート11  チェアカバーも交換

ソファの張地は座面と背クッションと異なるものをセレクトしています。また、背クッションと同じ生地をダイニング
チェアにも用いています。

墨田区Y様 トータルコーディネート13 チェアカバーも交換
墨田区Y様 トータルコーディネート10  チェアカバーも交換


もともとチェアの座面は落ち着いた茶色ですが、ホワイトに変えるとウォールナットのコントラストがよく、明るく
なりました。カバーリングタイプや替え座タイプの椅子であれば、簡単に座面が変えられ、季節ごとの変化も楽しめます。

墨田区Y様 トータルコーディネート1 TVボード,orbitexラグ
墨田区Y様 トータルコーディネート4 カーテン,ウィンドウトリートメント,装飾タッセル,木製ブラインド,極ソファ,TVボード,orbitexラグ


季節の変化を楽しむことができるのは、お部屋の中も同じです。インテリアで季節を感じ、毎日をより新鮮に楽しく。
雰囲気をちょっと変えたいな・・・という時にはファブリックから変えてみるのもとってもおすすめです!

季節を感じるインテリア
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
季節を感じるインテリア