113
Case of interior coordination
Living3
HOUSE COORDINATE

東京都大田区 H様
カラーで彩る無垢家具コーディネート

担当:Sato
お子様も大きくなられ、それぞれの生活を満喫されているH様。
愛犬と過ごす新しいお部屋に
リビングからダイニングまでコーディネートさせて頂きました。
シックで落ち着いたウォールナットの家具に
鮮やかなギャッベで色を添えて。
すべて自然の草木によって染められるギャッベのカラーは
華やかながら、どこか柔らかくやさしく空間に溶け込みます。
Living scene
ギャッベならではのカラーリングを楽しんで
Gabbeh2 藍染のブルーがさわやかなゾランヴァリギャッベ。
ギャッベは織り目の細かさによってランク分けをされているのですが
今回H様にお選び頂いたのは、1番織り目の細かいジャマールと呼ばれるギャッベ。
1本1本の糸も細く、より繊細な色と図柄を描くことができます。

Gabbeh3
Gabbeh5

この小さな四角い図柄がくっきりと浮かび上がって見えるのも
細い糸で丁寧に丁寧に織られているから。
よ〜く見ると・・・同じ黄色でもライムグリーンのような色やクリームのような色もあったり
ブルーの中にも繊細なグラデーションがあったり・・・

見る方向や角度によっても色の変化を楽しんで頂けます。
こんなにたくさんの色が表現できるのも
自然界のもので丁寧に糸を染め上げているからなのです。

LUXE
Ottoman
和チェスト
Tea-Table

ギャッベのブルーや、光沢のあるグレーのカーテンなどに合わせて
ソファのファブリックも少し青みがかった寒色系のグレーをお選び頂きました。

そして、H様がお持ちの和モダンなチェストや和風の絵画に合わせて
サイドテーブルには赤のアクセントを。

Tea-Table2
TVboard
TV-board4

向かいには格子のキレイなこちらのTVボードを。
無垢でも重くなり過ぎず、どんなテイストにも馴染んでくれるTVボードです。

Dining scene
TWW-Dining
TWW-Dining
TWW4

ありそうでない、絶妙なバランスのフォルムが可愛らしくもキレイなテーブルとチェア。
専用のクッションもソファに合わせてシックなグレーをお選び頂きました。
もちろん板座のままでもステキですが、こんな風にクッションで気分を変えるコトもできます。
長時間座っても疲れにくく、ずっと快適に過ごして頂けます。

TWW3
TWW2

Coordinate Item
今回コーディネートで使用したアイテム紹介

Share This